はじめての才能育英会代表北島です

恥ずかしながらブログは人生で初めて書きます。

初めてのブログの投稿は何がいいかなとずっと考えていたのですが、ずっと考えても、ただ1つの言葉しか浮かんで来なかったのでその思いを言葉にします。

それは ありがとう と言う感謝の言葉でした。

今回教室を立ち上げるにあたり本当に沢山の方に支えられて開講に向けて準備が出来ている事を日々感じ感謝しています。

開講までに携わってくれたメンバーが誰一人かけても、教室開講が成り立たないのだと。自分がやりたい教室をみんなが支えてくれている事がどれだけありがたいことかと。

特にスタッフに支えられていて、優秀なスタッフが集まってくれたのは何よりも感謝しています。それぞれが得意な分野で能力を発揮してくれ、自ら考え進んで動いてくれる姿は頭が下がります。私1人では出来なかった事が力を合わせる事により形になっていくのは感動すら覚えます。

幼児教室を選ぶポイントは先生、教具、カリキュラムと言われています。この中で一番大事な先生はどこにも負けない心が温かい子どもと真摯に向き合う優秀なスタッフが集まってくれました。

先生、教具、カリキュラム全てにおいて、絶対の自信を持ってご提供できるものになりました。自分はどんな人生を歩んでいきたいのか考えた時に、本当に子どもの可能性を広げる意味のある教育をしたい、息子を通わせたいと思える教室をと思い始めました。

親御さんや通ってくれる子ども達に才能育英会に通って本当に良かったと言って貰えるお教室になるよう努力していきます。